保育園便り

2018/6/7

昨日の一日

新年度がスタートして2か月が過ぎました。
園からのお便りが久しぶりの更新になり
申し訳ありません。

昨日の園の様子を更新させていただきます。

 

昨日は、くすのき、けやき組は保育参観がありました。





くすのき・けやき組は制作をしました。

お家では見せない真剣な表情をみて

頂けたのではないでしょうか?

 



かりん組は近くの児童館まで

雨の日散歩へ出かけました。

この日はたくさん雨が降っていなかったので

レインコートは着ずにでかけました。

これから梅雨時期はレインコートを着て

雨の音や、水たまり、カタツムリ探し等

したいと考えています。

 



かえで組は歯磨き指導を行いました。

看護師の先生に歯磨きの仕方を教えてもらい

自分で歯磨きをしてみました。



お友達と一緒に歯磨きをする姿は

とても楽しそうでした。

 



かりん組は室内で運動遊びをしたり…



手先を使った遊びをして遊びました。

同じ空間を二つの活動に分け、子どもたちが

「楽しい!」と思える空間を作って過ごしていました。

 



すもも組もお部屋の中で好きな遊びを

十分に楽しみました。

お座りができたり、ハイハイができたり、あんよができたり、

それぞれ成長の段階は様々ですがそれぞれの動きを楽しんだり

保育者と触れ合いを楽しんでいました。

 

どのクラスの子ども達も充実した表情を

見せてくれた1日でした。

2018/2/2

豆まき

明日は節分ですね。

一足先に保育園では豆まきをしましたよ。

~くすのき・けやき組~





鬼は外!福は内!…という

余裕もなく鬼から逃げる(?)子ども達。

いえ、立ち向かう子ども達でした。

~かえで組~



鬼が来ると一斉にコーナーに

逃げるかえで組の子ども達。

鬼に連れていかれそうになったお友達は

いなかったかな?

~かりん組~



怖くて泣きながらも勇敢に豆をまき、

鬼を退治しようとする子どもの姿が

とてもかわいかったです。

~あんず組~



鬼が来る前に豆まきの練習をしていました。

豆まきの日を迎える前にかりん、かえで組の

お友達が鬼になってくれて豆まきの練習を

する場面もほほえましかったです。

~すもも組~



小さな年齢のクラスには優しい鬼

が来ましたよ。子ども達が模様を描いた

電電太鼓で鬼を追い払いました。

 

涙あり笑いありの豆まき会でした。

 

明日は節分。

お家でも豆まきをして

お家に来る色々な鬼を

ぜひご家族で退治してくださいね。

2018/1/9

七草がゆ

1月7日は七草粥の日でした。

数日前から園の玄関に給食の先生が用意してくれた

七草を展示しました。

「どんな草かな?なんていう草?どんな匂いかな?」等々

登降園の時にお家の方とお話をする声が

聞こえてきましたよ。



七草の日は日曜日で保育園がお休みだったので

今日、おやつで七草粥が出ました。



1年の無病息災を願って

正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休めるため

に食べられるという七草粥。

大切にしたい日本古来の行事の一つですね。

2017/10/28

秋の遠足 パート2

3歳以上児が芋ほり遠足に行きましたが、

1,2歳児も秋の遠足に行ってきました!

1,2歳児は歩いて行く本当の「遠足」です!

~あんず組~



先生手作りのウエストポーチを身に着け、いざ出発です!

 

とても上手に、そして長い距離を歩けるようになりました!



公園ではみんなでジュースを飲みました!

お外で飲むジュースはまた格別なようです。



担任が保護者の方へ向けて出したクラス掲示です。

 

~かりん組~





かりん組もおもいきり遠足を楽しめたようですね。

遊具で遊んだり、ドングリを拾ったりと

あんず組同様、留守番をしていた私たちにも

楽しい遠足だったことが伝わってくる掲示でした。

 

かりん組は初めてお弁当をもって出かける遠足でした。

お外でお弁当を食べるのは初めての経験です。

しかも! お家の方が作ってくれた愛情いっぱいのお弁当。



子ども達は朝からどんなにかお弁当を食べることを

心待ちにしていたことでしょうね。

朝、早起きをしてお弁当を作ってくれたお父さん、お母さん

ありがとうございました!

秋の遠足 

先日、3歳以上児クラスで芋ほり遠足に行ってきました。

今年で2回目の芋ほり遠足。

畑のおじさんも去年のことをよく覚えて下さっていて

親切に声をかけてくれました。



お芋の掘り方を教えて頂いて…  さて、芋ほりです!

   

みんな真剣な表情で畑の土を掘っていました。

土の中からお芋が顔を出すと、まるで宝物を見つけたような

キラキラした目をして掘り続ける子ども達でした。

きっとワクワクした気持ちで掘っていたのでしょうね。



クラスの先生もその姿を保護者の方々にお伝えしようと

掲示板にこのように張り出してくれていました。

お土産もたくさんあった芋掘り遠足。お家に帰ってお芋を食べながら

お父さんや、お母さんと遠足の時のお話がたくさんできたかな?

 

この時収穫したお芋は後日、スイートポテト作りの材料になりました。

その時の様子はまた後日…。

2017/6/21

地域交流

今日は近隣の地域の方をお呼びして地域交流を行いました。



今年度初めての地域交流でしたが、昨年からの

積み重ねもあり、地域の方も子どもたちの事を

覚えて下さり、「前回こんなことがあったよね」

などとお話し頂いたりもしました。



今回は地域の方に尺八の演奏をして頂きました。

身近ではなかなか見ることのない楽器や、またその音色に

触れることができ、良いひと時が過ごせました。

  

尺八演奏を聴いた後は各コーナーに分かれて地域の方々と

一緒に遊びました。

 

昨年に引き続き、あやとりや、けん玉、コマ回し等

昔ながらの遊びを一緒に楽しみました。



「子どもたちがまた来てね、と声をかけてくれたことが

嬉しかった、また来ますね。」と帰りがけにとても嬉しそうに

お話しいただきました。

その嬉しそうなお姿を見て、私たち職員もうれしかったです。

次回の交流も楽しみです!

2017/6/10

夢クラブ

今日は29年度第1回目の「夢クラブ」でした。

弦楽四重奏の「アルコ」さんに園にお越しいただき、
素敵な音楽を聞かせて頂きました。



子ども達の大好きな 「となりのトトロ」や、

「アナと雪の女王」のテーマ曲の演奏が始まると

一緒に口ずさむ子ども達でした。



演奏の合間には楽器のお話を聞いたり、

クイズをして頂いたりと、楽器について少しだけ

知ることができました。



本物のバイオリンやビオラ、チェロの

音色の触れた子ども達。

これもまた、いい経験になったことと思います。

2017/5/19

食育~そら豆のさや向き~

今日はみんなで、今が旬のそら豆の

さやむきをしました!



そら豆のさやに切れ目を入れると

そら豆のにおいを感じることができました。



さやの外側はつるつるしているけど、

内側はふわふわしているね。





さやをむいたお豆を給食の先生に届けます。

「おいしくしてください!」と、元気にお願いしていました。

 



今日のおやつはみんながむいてくれた

そら豆と、チャーハン。

さてさて、お味は…



 

とてもおいしかったようです。

みんなおいしそうに食べていましたよ。



子ども達はそら豆の匂いや、手で触れた感触、

口に入れた時の味など、色々なことを感じたのでは、

と、思います。

また、手、指を使ってむく事もまた、

いい経験だったことと思います。

2017/4/6

29年度が始まりました!

新年度が始まりました!

4月3日、薬園台学びの保育園 第2回入園式を行いました。



 



0歳~4歳のお友達15名が入園しました。

 

4月にけやき組、くすのき組になった

お兄さん、お姉さん達から歌や、手遊びのプレゼント。



園の年長児として、しっかり手遊びを見せてくれました。

 

入園したお友達、

これから一緒に保育園で楽しく過ごしましょうね。

2017/3/2

卒園遠足

先日、くすのき組とけやき組で「お別れ遠足」に行って来ました。



保育園のお友達と初めて電車とバスを使って

移動しました。ワクワク、ドキドキしながら出発しました。

 

電車やバスの中ではどんなお話をしたのかな…

 

アンデルセン公園ではみんなで写真たてを作りました!



 

こんなに素敵な作品ができましたよ。

 

戸外でもたくさん身体を動かして遊びました。



楽しい思い出はたくさんできたかな。

けやき組のお友達と一緒に過ごすのもあとわずか。

1日1日を大切に過ごしたいですね。

 

早起きしてお弁当を作ってくださったお父さん、お母さん、

ありがとうございました。